登記簿取得NET法務局での商業(会社・法人)登記簿謄本(登記事項証明書)・不動産(土地、建物)登記簿謄本(登記事項証明書)・公図を取得、発送しております。

登記簿取得Q&A

Q&Aカテゴリ一覧

不動産(土地・建物)登記簿

Q1不動産の登記簿を取得したいが住居表示しかわかりません。
Q2公図、地積測量図、建物図面の取得はできますか?
Q3不動産の閉鎖登記簿は取得できますか?
Q4地番、家屋番号、住居表示とは?
Q5地番、家屋番号の確認の仕方は?
Q6共同担保目録とは?
Q7地番や家屋番号の調査を依頼する場合、取得にかかる日数は?
Q8公図、地積測量図、建物図面は、いつ頃届きますか?
Q9確定申告の添付書類として使う登記簿も取得できますか?
Q10分譲マンションの登記簿を取得する場合は、土地と建物のどちらを選択すればいいのですか?
Q11敷地権ってなんですか?
Q1不動産の登記簿を取得したいが住居表示しかわかりません。
A1所有者の方がお持ちの書類(権利証、固定資産税の明細書、当該不動産の売買契約書、重要事項説明書等)にてご確認いただくことが可能です。
特定が困難な場合は、地番・家屋番号の調査を1案件に付き1,050円(税込)にて承っております。
ホームページの不動産用お申し込みフォームからご依頼いただく場合は、地番・家屋番号の入力タイプの欄で、「住居表示(調査希望)」にチェックをつけてください。
不動産用FAX申請用紙をご利用の場合は、備考欄に住居表示から調査希望の旨を記載してください。
Q2公図、地積測量図、建物図面の取得はできますか?
A2公図、地積測量図、建物図面の取得についても承っております。ただし、当日取得はできません。手配に2〜3営業日程度の時間がかかりますので、お届けまでは 3〜4営業日程度です。
公図、地積測量図、建物図面の取得をご希望の場合は、備考欄にその旨を記載してください。図面のみの取得も承ります。
Q3不動産の閉鎖登記簿は取得できますか?
A3閉鎖登記簿の取得は可能です。ただし閉鎖された時期が古いと即日取得できない場合がございます。コンピュータ化以降の閉鎖事項証明書は、通常通り即日取得にてご対応させていただきます。コンピュータ化前の閉鎖登記簿を取得する場合は、時間と費用が別途発生いたします。時間及び費用については、こちらからお客様にご連絡し、ご了承を得てから申請手続きを進めます。
Q4地番、家屋番号、住居表示とは?
A4
地番登記上の土地の番号。住所の「番地」のことではありません。
家屋番号登記上の建物の番号。マンション等の「部屋番号」のことではありません。
住居表示○丁目○番○号といった形の住所。地番・家屋番号とは異なっている場合が多いです。
住居表示を実施している地域と実施していない地域がございます。
不動産用の登記簿を取得する場合は、住居表示ではなく、地番・家屋番号が必要となります。
地番・家屋番号は、権利証・固定資産税の課税明細書等に記載されています。
地番家屋番号の特定が困難な場合は調査をお申し付けください。
Q5地番、家屋番号の確認の仕方は?
A5所有者の方がお持ちの書類(権利証、固定資産税の明細書、過去に取得した登記簿等)にてご確認ください。
Q6共同担保目録とは?
A6共同担保目録とは、金融機関からの融資を受ける場合などに、当該不動産と共に担保として設定した他の不動産の目録です。あくまで目録ですので、地番や家屋番号が記載されているだけで他の物件の広さや所有権などの詳細を確認することはできません。
Q7地番や家屋番号の調査を依頼する場合、取得にかかる日数は?
A7調査をご依頼いただいた場合でも、基本的に15時までのご依頼でしたら当日中にご対応させていただきます。
案件の内容次第で、お時間をいただく場合がございますが、その際はこちらからご連絡させていただきます。
Q8公図、地積測量図、建物図面は、いつ頃届きますか?
A8手配に2〜3営業日程度の時間がかかりますので、通常3〜4営業日程度でお届け致します。
Q9確定申告の添付書類として使う登記簿も取得できますか?
A9取得可能です。
Q10分譲マンションの登記簿を取得する場合は、土地と建物のどちらを選択すればいいのですか?
A10土地と建物の両方を選択していただいて結構です。
分譲マンションの場合、一般的には建物の登記簿に敷地権の表示として、土地の持分についての記載がされています。
建物の登記簿に敷地権の表示が記載されている場合は、土地と建物を両方選択して頂いている場合でも、建物の登記簿のみお送りいたします。
Q11敷地権ってなんですか?
A11敷地権とは、マンションのような区分所有建物における、敷地に関する権利のことです。区分所有建物では、敷地は所有者全員の共有物として登記されており、建物の区分所有者は土地全体の○分の1について所有権や借地権があります。
区分所有建物の登記簿を取得すると、「敷地権の表示」として土地の持分についての記載がされています。
お問合せ